特急しらさぎ 料金 岐阜 名古屋

【車窓動画】特急しらさぎ5号 名古屋~金沢(全区間)東海道本線・北陸本線 - Duration: 2:56:49. 岐阜駅のしらさぎの時刻表ダイヤ(金沢方面、名古屋方面)の情報を掲載しています。平日ダイヤ・土曜ダイヤ・日曜・祝日ダイヤを掲載。日付指定して時刻表を検索することもできます。 金沢-名古屋を特急「しらさぎ」で直行すると、自由席特急料金は2,310円、米原で新幹線に乗り換えると、金沢-米原の「しらさぎ」特急券が半額になって1,050円+米原-名古屋の新幹線特急券が1,680円=2,730円となります。 しらさぎの名古屋駅から金沢駅の時刻表です。ジョルダンでは全国の駅の時刻表のほか、新幹線・フェリーの時刻表を検索できます。平日・土曜・休日ダイヤを掲載。日付を指定して検索することもでき … 岐阜から金沢のJR東海道本線(熱海-米原)を利用した時刻表です。発着の時刻、所要時間を一覧で確認できます。岐阜から金沢の運賃や途中の停車駅も確認できます。新幹線チケットの予約も行えます。 (全列車が停車する駅を太字で示しました。太字でない駅には一部の列車しか停車しません。), 特急『しらさぎ』の運賃・料金(主な区間のみ)について、確認しておきましょう。大人1名が、通常期に乗車するという条件です。, 高速バスと、特急『しらさぎ』の所要時間と費用を比較してみます。比較する区間は、名古屋〜福井(高速バスは名鉄バスセンター〜福井駅東口)と、名古屋〜金沢(高速バスは名鉄バスセンター〜金沢駅東口間)です。, 北陸観光フリーきっぷの価格は、単に往復するだけだと通常のきっぷより高いです。フリー区間乗り放題付きなので、その分で元を取るという感じです。, ジパング倶楽部の入会資格は、女性が60歳以上、男性が満65歳以上です。夫婦会員の場合は、夫婦どちらかが65歳以上なら入会できます。, JR線を片道・往復・連続で201キロ以上を旅行する場合に、運賃・料金が20〜30%程度割引になります。年会費は個人会員が3,840円、夫婦会員が6,410円です。, 学生割引は、JRから指定を受けた中学・高校・大学・専修・各種学校の生徒が利用できる学生限定の割引です。営業キロ(片道)が101キロ以上の場合、運賃が20%割引になります。, 最後に、上で紹介した割引きっぷの価格と、通常の運賃・料金を比較してみます(ジパング倶楽部と学生割引は除く)。, 大人1名が通常期に特急『しらさぎ』の普通車指定席で往復するという条件です。回数券は2枚あたりの運賃・料金です。, インターネット予約については、JR西日本が運営する『e5489』や、JR東日本が運営する『えきねっと』で予約・購入が可能です。, インターネット予約サイトを利用する場合、注意するべきなのはきっぷの受取場所です。e5489で予約したきっぷはJR西日本、JR四国、JR九州の駅、えきねっとで予約したきっぷはJR東日本とJR北海道の駅で、それぞれ受け取りが可能です。, JR東海エリア内にお住まいの方は、JR東海の駅でインターネット予約サイトで予約したきっぷを受け取ることはできません。JR東海エリア内にお住まいの方は、基本的にインターネット予約以外の方法を利用する必要があります。, 特急『しらさぎ』の空席状況は、JRサイバーステーション(6時30分〜22時30分まで)でも確認できます。, ※シートマップが利用できるのは、乗車区間がJR西日本エリアの区間(米原〜金沢)である場合に限ります。, 「格安旅行ナビ」をご覧いただきありがとうございます。お得なきっぷ・LCC・高速バスなど、格安旅行に関する情報をメインテーマに、旅行関連情報を幅広く配信しています。旅行の計画を立てる際に当サイトの情報を利用し、少しでも楽しい旅行をしていただければ幸いです。交通事情の変化に対応して新しい情報を加えるなど、常にコンテンツの修正・更新を行っています。, 今日から冬の「青春18きっぷ」が利用開始です。冬の利用期間は今日から2021年1月10日までです。青春18きっぷについて詳しくはこちら→, JR北海道が期間限定のPeach利用者向け乗り放題きっぷ『Peachひがし北海道フリーパスSP』『Peachひがし北海道フリーパスSP』を明日から発売します。価格はいずれも9,800円(大人)で、従来のPeach向けきっぷが値下げになりました。利用期間は10月30日〜2021年4月5日です。, 近鉄が11月4日から「近鉄全線3日間フリーきっぷ」を発売します。近鉄全線が連続する3日間乗り放題になるきっぷです(特急列車に乗車するには別に特急券が必要 )。価格(大人)は3,000円、利用期間は11月5日〜2021年3月1日で、前日までの購入が必要です。https://t.co/ELUb84YwO7, JR東日本が明日から「サンキュー❤ちばフリー乗車券」を期間限定で発売します。往復復車券(東京都区内発)とフリーパスがセットになったきっぷで、フリーエリア内(千葉県内)で普通・快速列車が連続する2日間乗り放題です。利用期間は10月6日〜11月30日、価格は4790円です。, 今日からJRの2020年版「秋の乗り放題パス」が利用開始です。利用期間は10月3日〜10月25日、価格は7,850円です。秋の乗り放題パスについて詳しくはこちら→, JR西日本が「山陽新幹線 直前割50」という50%割引きっぷをe5489で期間限定で発売します。新大阪〜広島が5210円、新大阪〜博多が7630円など。利用期間は9月18日〜9月22日、9月25日〜9月27日です。列車は「こだま」と一部の「ひかり」限定。乗車日の3日前〜前日に購入できます。, JR西日本が「どこでもドアきっぷ」という乗り放題きっぷを期間限定で発売します。JR西日本全線が2日間乗り放題(2日間用)、JR西日本・JR九州・JR四国の各線が3日間乗り放題(3日間用)の2つのタイプがあります。利用期間は10月1日〜12月25日です。, JRの「秋の乗り放題パス」が、2020年も発売されます。JRの普通列車・快速列車が、連続する3日間乗り放題になるきっぷです。利用期間は10月3日〜25日で、去年より利用期間が1週間長くなりました。価格は7,850円(大人)です。詳しくはこちら→, 北陸新幹線の50%割引きっぷの利用期間が、2021年3月31日まで延長されました。JR東日本の「お先にトクだ値スペシャル」と、JR西日本の「eチケット早特21」が対象です。東京〜金沢が7090円、東京〜富山が6380円など。, https://kakuyasu-ryoko.com/railway/exp/shirasagi/, 出発駅の設定は敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉・和倉温泉, 出発駅の設定は敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉, 到着駅の設定は敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉・七尾・和倉温泉, 到着駅の設定は敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉. ひだ 大阪-岐阜 2200円 しらさぎ・ひだ 岐阜・名古屋 760円 指定席はそれぞれ出発日の差額(通常期530円)をプラスしてください。 「しらさぎ」号料金表 (上段:運賃、下段:指定席特急料金) 駅名 名古屋 岐阜 米原 敦賀 福井 芦原 温泉; 金沢: 4430 2900: 4000 2900: 3020 2680: 2270 2350: 1320 1700: 970 1700: 小松: 4000 2900: 3350 2680: 2590 2350: 1940 2350: 840 1270: 580 1270: 加賀温泉: 3670 2900: 3350 2680: 2270 2350: 1490 1700: 580 1270: 320 1270: 芦原温泉: 3350 2680: 3020 2680: 1940 2350: 1320 1700: 320 1270 まず、大人1名が特急「しらさぎ」の普通車指定席に乗車する場合の運賃・料金は名古屋~金沢が片道6,930円(往復13,860円)です。正規料金はこのように結構高いです。この価格を頭に入れておきま … まず、特急しらさぎとは何かをわかりやすくまとめますね。 以下の順番で紹介していきます。 特急しらさぎって?料金は有料なの? 始発・終点はどこ?停車駅まとめ; 1日に何本くらいあるの? 特急料金:2380円 グリーン指定席料金:4110 通常の指定席の場合は500円くらい(条件によって異なる) コレにプラス、通常の運賃が加算されます。 名古屋からだと、4430円になります つまり、グリーン車での名古屋 金沢間のしらさぎ運賃は片道10920円になります。 この記事では、特急『しらさぎ』の基本データと、おトクなきっぷや割引など、乗車前に役立つ情報をまとめました。, 特急『しらさぎ』路線図(国土地理院「地球地図日本」データ、国土交通省「国土数値情報」鉄道データを元に、格安旅行ナビが加工・作成。駅名は、主な停車駅のみ表示), 特急『しらさぎ』は、名古屋・米原〜金沢を結ぶJR東海・JR西日本の特急列車です。東海地方・北陸地方の各主要都市(岐阜・敦賀・福井など)に停車します。敦賀〜金沢間は、特急『サンダーバード」が並行して走っている区間でもあります。, 以前は金沢〜富山間、金沢〜和倉温泉間でも運転されていたのですが、2015年3月14日の北陸新幹線開業により、特急『しらさぎ』の運転区間は名古屋・米原〜金沢となり、金沢〜富山間と金沢〜和倉温泉間の運転は終了しました。, 『しらさぎ』の列車は、名古屋〜金沢間をフルで走る列車(1号〜16号)と、米原〜金沢間を走る列車(51号〜66号)の2系統に分かれており、両者の割合はだいたい半々です。, 名古屋駅・尾張一宮駅・岐阜駅・大垣駅・米原駅・長浜駅・敦賀駅・武生駅・鯖江駅・福井駅・芦原温泉駅・大聖寺駅・加賀温泉駅・小松駅・松任駅・金沢駅 但し、岐阜羽島-東京(のぞみ自由席 都区内付)は、利用期間の制限なし。 … 特急「しらさぎ」号の停車駅と所要時間をご案内します。名古屋~金沢間を結ぶ、北陸線の特急列車です。一部列車は米原発です。 「しらさぎ」の停車駅と所要時間. (2020年11月7日作成) 岐阜、名古屋から中部国際空港のアクセスとして便利なのが名鉄の特急です。 名鉄常滑線・空港線の特急は「ミュースカイ」と合わせて空港アクセとして活躍しています。 特別車も連結していて快適にアクセスできます。 特急しらさぎの運賃・指定席特急料金は、名古屋-金沢間が計7,460円、米原-金沢間が計5,810円(どちらも通常期)。どっちにしても「a特急」のエリアなので、比較的割高になっています。 ・特急ひだは大阪・名古屋と岐阜・高山・富山を結ぶ特急列車 ・現在はキハ85系で運行、2022年(令和4年)度からはhc85系で運行する予定 ・コンセントは付いていないが、テーブルやフットレストは付いている ・飲み物の自動販売機が設置されていて便利 発地:名古屋 着地:和倉温泉で予約し、往路の列車を変更する場合 ①「しらさぎ」1号車A席・「能登かがり火」1号車A席→「しらさぎ」2号車D席・「能登かがり火」1号車B席に変更 →変更回数は1回となり、以後の変更は不可。 名古屋(市内)⇔金沢(市内なし) 指定席回数券 特急列車の指定席がご利用いただけます。 乗車列車を指定していないときは、名古屋~米原間を「ひかり・こだま」自由席にもご乗車いただけます。 途中下車はできません。 【鉄道&ドライブ】masa30579 7,960 views 2:56:49 jr北陸本線の特急「しらさぎ」の料金表です。jr運賃と特急料金がわかります。格安旅行の基礎知識やさまざまな方法を、わかりやすくまとめたサイトです。 特急『ワイドビューひだ』(特急『ひだ』)は、名古屋・大阪〜高山・富山を結ぶJR東海・JR西日本の特急列車です。飛騨高山や下呂温泉などの観光地への移動手段、および東海地方〜北陸地方を連絡する移動手段として、多くの人に利用されています。 大阪駅発着の列車は1日に上り下りそれぞれ1本だけで、他の列車はすべて名古屋発着です。また、高山〜富山間を走る列車は半数以下で、名古屋〜高山間で運転される列車が多くを占めています。 ちなみに「ワイドビュー」とは座席からの眺めを広く取っ … 特急しらさぎとは?料金・停車駅・時刻表・トイレやwifiまとめ. 北陸~名古屋間の特急列車の普通車指定席が利用できる往復タイプのきっぷです。 米原~名古屋間は新幹線の普通車自由席もご利用いただけます。ただし、米原~名古屋間の在来線区間について、指定券の交付を受けていない場合に限ります。 これが、名古屋-金沢で特急「しらさぎ」を利用した基本料金です。 指定席を利用すれば大人片道 7,460円 、自由席は530円安い 6,930円 です。 そして、指定席で往復すれば、大人1人14,920円。 名古屋から金沢へ行くなら電車とバス、どっちがいい? 名古屋から金沢へ行く場合の主なルートは、以下の3つです。 [2019年10月料金改定済] 名古屋駅から米原駅まで新幹線、米原駅から金沢駅まで電車(特急しらさぎ)に乗る。 い、ICOCAを使う場合・・・「ICOCA」と「スマホ」, 名古屋・米原〜金沢を結ぶ特急, 米原・金沢からは1時間に1本くらい(名古屋からは1〜2時間に1本), トイレあり。車内販売なし。完全に禁煙, wifiなし。各車両の一番前か後ろの席には電源あり, チケット予約・購入は「e5489」からが便利・お得. 特急「しらさぎ」は名古屋、米原から敦賀や福井を経由して金沢でを結ぶ列車です。 1964年(昭和39年)に運転を開始しました。 当初は名古屋~富山間の列車で車両は485系の1往復の設定でした。 北陸線特急「しらさぎ」の停車駅は、列車により異なります。 名古屋から岐阜のJR東海道本線(熱海-米原)を利用した時刻表です。発着の時刻、所要時間を一覧で確認できます。名古屋から岐阜の運賃や途中の停車駅も確認できます。新幹線チケットの予約も行えます。 新幹線回数券・特急回数券は、下記の期間はご利用できません。 4月27日 ~ 5月6日 8月10日 ~ 8月19日 12月28日 ~ 翌年1月6日. 東海道新幹線部分を岐阜羽島で分割すると、金沢→米原→岐阜羽島で「しらさぎ」の特急料金が半額になり、岐阜羽島→名古屋→塩尻で「しなの」の特急料金が半額になります。 特急『しらさぎ』は、名古屋・米原〜金沢を結ぶJR東海・JR西日本の特急列車です。東海地方・北陸地方の各主要都市(岐阜・敦賀・福井など)に停車します。敦賀〜金沢間は、特急『サンダーバード」が並行して走っている区間でもあります。 以前は金沢〜富山間、金沢〜和倉温泉間でも運転されていたのですが、2015年3月14日の北陸新幹線開業により、特急『しらさぎ』の運転区間は名古屋・米原〜金沢となり、金沢〜富山間と金沢〜和倉温泉間の運転は終了しました。 『しらさぎ』の列車は、名古屋 … しらさぎは、JR西日本およびJR東海が名古屋駅・米原駅 – 金沢駅間を東海道本線・北陸本線経由で運行する特別急行列車です。 所要時間は片道約3時間、往復運賃は13,860円(自由席利用)~14,920円(指 … 岐阜県にアクセスするなら岐阜羽島駅より岐阜駅の方が中心地に近くて便利で、ワイドビューひだ以外にも特急が停車するので便利です。 しらさぎ 名古屋~米原

魚 献立 和食, Switch Lite 操作音 消す, 山口大学 オープンキャンパス 2021, まめ きち まめ こ メロン, ホットケーキミックス おやつ 簡単, キャンドゥ 新商品 サンリオ,

Follow me!